今日も元気に問答御用

アラサーサラリーマンが「考え方を考えてみる」「考えたことを書き残す」ブログ。ツイッターアカウント @shiroimai

10月のPV数が1000を越えました

検索でもあんまりでない1000報告

タイトルの通りです。
くれぐれも、1000「万」とか勝手に添えないでくださいね?
1000です。1日平均、33件。
10月のアクセス数は、1000以上1100未満といった水準でした。
これは全て、検索で、ブックマークで、口コミで、こちらのサイトにお越しいただけた皆さんのおかげです。
というか、皆さんのことです。
ありがとうございます。

1000PV/月というのが一体どの程度の数字かというと、やっぱり「ブログの上位3割」だそうですね。以前、「1日のPVが50のブログ」について語ったときも、そんな表現を使った気がします。
読者なんてまるで気にしていない日記ブログも、更新が止まっているようなブログも母数に含んだ上での3割でしょうから、やっぱり自慢できるかというと、かなり怪しい数字ですね。

しかし、着実に当初より1日の読者数が底上げされており、ここを気に入ってくれた読者の方もいるのだなとありがたく思っております。
記事更新すると、日によっては50名くらい来てくれますね。

「1000 PV」で検索すると、「1000万PVを達成するには」なんてサイトがヒットするのが目立ちます。思ったほど、同水準のPV達成報告はないですね。
「月間1000PVを実際に達成した人」は、「日間1万PVの達成者」より、比べものにならないくらい多いはずなんですが。
やはり、「わざわざ報告/自慢するほどの数じゃない」という向きが支配的なのでしょう。

一般的な「報告に値するPV」とは?

「ブログ PV 報告」でググってみました。
検索結果画面1ページ目で、結果画面の時点で具体的な数字が見えているのは……

  • 月間39万PV
  • 月間2万PV
  • 月間5万PV
  • 4ヶ月で、トータル15万PV
  • 3ヶ月で、トータル5万PV
  • 月間10万PV

うーん……。
一番低い数字でも、私の20倍の水準かぁ……(遠い目)

すごいですね!(何の役にも立たないコメント)

1000PVの収益情報

このブログでは、

を利用しています。

amazonは、いつも記事の途中や末尾に貼っている商品広告、googleは、PC版サイトの各記事末尾に貼られている広告です。

収益はですね。
通算、ゼロです。

amazonは、「当サイトのamazon広告をクリックした方が、24時間以内かつ、他サイトのamazon広告をクリックする前に」amazonで買い物する事で、報酬が発生します。
こちらは、通算20回ほどクリックされました。
でも、そこから買い物した人はいなかったようです。

googleは、該当の広告バナーをクリックしてもらえれば報酬発生です。
1クリック数十円くらいにはなるんですかね? 知らないけど。
ある時、googleの管理画面で、
「今月の報酬見積 1円」という表示が出たので、びっくりしました。
「おお!? ついにクリックが!?」と。
でも、クリック数の履歴見ても、ゼロのままなんですよね。

謎は、じきに解けました。
「数千PVごとに一人くらいクリックして、数十円が発生するだろう」というgoogle側の皮算用(RPM)に、「対象サイト(PC版)のPVが500程度ある」という数字が掛け合わさって、
「0.05クリック分くらいの期待値があるよ」というのが、「見積収益額」のからくりだったようです。
期待しちゃいましたけど。

結論

当初に比べて、着実にPVは増えています。
ただ、たくさんのPV(コンスタントに5PV/日とか。ウチではこれでもお化け記事なんです)を稼いでくれている『GATE』記事の神通力もそろそろ切れる頃でしょうから、そうなる前に次の目玉記事を書かないといけません。

物事を批判する、バカにする記事はウケがいいという説を読んだことがあり、それを参考にした部分もあったのですが、あまり強烈な悪口は書きたくないしなぁ……。

ブログ飯どころか、ブログ10円ガムも遠い、というのが、当ブログの現状です。
まずは100記事目指して、もうしばらくがんばってみます。
(今井四郎)

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生