読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も元気に問答御用

アラサーサラリーマンが「考え方を考えてみる」「考えたことを書き残す」ブログ。ツイッターアカウント @shiroimai

パンくずリストを作りたい ~雑記ブロガーの悩み~

アクセスを稼ぐ方法として、「パンくずリスト」というのがあるそうです。

最大2階層(中カテゴリ・小カテゴリ)の記事カテゴリを設定して、各記事をカテゴリに分類するという仕組みです。

ウチは「雑記ブログ」ですから、たまたまたどり着いた人に不親切な造りです。
たとえば検索でたどり着いて、私の『とある映画の批評記事』が面白いと思ってくれた読者がいて、「こいつの映画批評記事を、もう少し読んでやるか」と思ってくれた場合でも、「次の記事」にアクセスしてしまうと、「親指シフトのススメ」記事だったりするわけです。

「いや、親指シフトってなんだよ。他の映画記事、どこだよ?」
「もういいや、艦これやろ」となるわけです。

どの記事も、私としては面白いつもりで書いている記事ではありますが、興味がない人には当然つまらない記事ということになってしまいますよね。
折角このブログにたどり着いてくれた読者の方に最大限楽しんでもらうためには、カテゴリ分けで関連記事をたどれるようにするのが必須なんですよね。

ただし、迷うのは「どのようなカテゴリ構成を行うか」です。

今時点で必要だろうなと思っている小カテゴリは、以下のようなものです。

  • マンガ批評
  • アニメ批評
  • 小説批評
  • 映画批評
  • ビジネス本批評
  • 他ブログ言及
  • ニュース言及
  • ブログ論
  • 親指シフト

小カテゴリもさることながら、それより悩んでいるのは、中カテゴリの作り方です。
……どうすればいいんですかね?

  • サブカル(マンガ・アニメ等を内包)
  • 感想(創作物だろうがニュースだろうが、全部内包)
  • 上記の各候補を、中カテゴリに直接登録

等々。
「ブログ論」の中に「親指シフト」を入れたい気はしますし、「批評」と「感想」を分けてみたい気もしますし。
私が書いてて面白くて、読者の方にも利便性の高そうなカテゴリ分けの方法とは?

今のイメージは以下のようなものです。
何かいいアイデアがあるとか、お手本を知っているとかいった方がいましたら、教えてください。

-感想
 ├マンガ
 ├小説
 ├映画
 └その他書籍

-ブログ
 ├親指シフト
 └ブログ運営

-問答
 ├ニュース
 ├他ブログ
 └思考法
(今井士郎)