読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も元気に問答御用

アラサーサラリーマンが「考え方を考えてみる」「考えたことを書き残す」ブログ。ツイッターアカウント @shiroimai

極道+料理=? 『紺田照(こんだてる)の合法レシピ』 紺田の(頭は)絶対おかしいよ!

昨日注文した電子書籍が、本日ダウンロードされました。
『紺田照(こんだてる)の合法レシピ(1)』(馬田イスケ)
紺田照の合法レシピ(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
試し読みはこちらから。
http://www.magazine-r.co/comics/20/
これ、いつまで試し読みできるんですかね?

一話を試し読みしたら、雰囲気は充分に伝わると思います。
頭のおかしい料理漫画です。

漫画の概要

主人公の紺田照(こんだ てる)くんは、極道になりたての18歳!
頭の中は食い意地が7割、度胸が2割、常識が1割って感じの強面、白スーツだぞ!
「ヤクザは嫌い」という人も安心。
作中の組は、「カタギやクスリには手を出さない」、フィクション仕様の正義の極道となっております。

照くんは、表の顔はヤクザ、裏の顔は食欲の権化です。
リボルバーを見ればレンコンを連想し、
大葉を合法ハーブ
片栗粉を魔法の粉と言ってのける言語感覚の持ち主。

そして味覚は確かですが、グルメ漫画に欠かせないリアクションは、ちょっと苦手なようです。
「口の中の抗争がより一層激しくなった!!」
「カレーの香りと辛みが凶暴 完全に武闘派だ!!」
……。
料理を褒める表現じゃねーよそれ

1話を読んで感じたのは、
「面白そうだけど、これは完全に出オチの奴では……?
 2話以降、ちゃんと面白いの……?」

感想としては……杞憂! 正に杞憂!
少なくとも1巻は、テンションを維持して駆け抜けてくれました!
物騒な男物騒な顔したまま、周囲を巻き込みながら食い意地を張っていく姿が、こんなに笑えるものだとは。

一部で人気の『ヒナまつり』(大武政夫)が合わなかった私には、嬉しい巡り会いでした。
ヒナまつり 1<ヒナまつり> (ビームコミックス(ハルタ))

個人的に一番笑ったのはここ。
f:id:shiroimai:20160317235410j:plain
ダイエットすんのかよ!? その面で!!

料理について

1話を試し読みしたところだと、こんな感想でした。
「これ、絶対旨い奴」
「でもこんなに手の込んだもの、ちょっと作れないなぁ」
「まして、詳細レシピもないしなぁ」

でも奥さん!
諦めるのはまだ早いです!

3話以降、結構作れそうなのが出てきます。
特に牛肉ロールステーキはめちゃくちゃ旨そうだったので、絶対に作ります。
f:id:shiroimai:20160317235522j:plain

さらに、ね?
こんなサイトまであるんですよ!!

すばらしい。
さすがはクックパッド様や……。
この週末は、合法レシピで決まりですね!
(今井士郎)

紺田照の合法レシピ(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)

紺田照の合法レシピ(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)