読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も元気に問答御用

アラサーサラリーマンが「考え方を考えてみる」「考えたことを書き残す」ブログ。ツイッターアカウント @shiroimai

久々の株投資 1万円の勝利

久々の『個人投資』

私は、趣味で株式投資をしています。
「副業」と言いたいところですが、トータルでは負けているので、そうは呼べません。

5年ほど前から始めて、思い出したように投資しては退場し、ということを繰り返しています。
スタイルは、テクニカル分析*1によるデイトレード*2スイングトレード*3で、中長期保有はしていません。
投資をしていると、どうしても本業中に気が散るので、ごくたまにしか投資できない感じですね。

今日は久々に勝ったので、自慢させてください。

相場でもいじろうか、となった金曜日

6/10(金)の午後から今日にかけて、仕事の「待機」が続きました。

業務用のPCも触れない状態のため、参考書をたぐりながら株投資をしてしまうことにしました。

こういう時は、いつもお世話になっているフジクラ(5803)の株価を見てみましょう。
フジクラは、これらの条件がそろっているのが魅力的です。

  • 株単価がまぁまぁ安い(500円台)
  • 出来高(取引量)がある程度多い
  • 常に値が動いている
  • 空売り*4可能銘柄である

株価が高いと、私のような少額投資家は、株を買いにくくなります。
出来高がないと、株価の変動が期待できません。それに、意図しない方に価格が変動した場合、ロスカットできない(取引相手が現れない)リスクが高くなります。
値が動いてないと、株価差益(キャピタルゲイン)発生の余地がありません。
空売りできないと、株価が「上がりそう」な時しか投資できません。

フジクラはこのような特徴を備えていて魅力的な一方、日経平均株価との連動度合いはあまり高くなく、思いも寄らない方向に値が動いたりもするので注意が必要です。
また、出来高が多いとは言っても小口投資家目線の話で、大口の投資家からすると、取引規模が小さすぎるかもしれません。

エントリーとエグジット

左のバッテン(535円)で1単元(1,000株)空売りし、右のバッテン(523円)で買い戻して手仕舞いしました。
f:id:shiroimai:20160614002348j:plain

利益は
(535-523)*1000-手数料≒11,500円 です。
お小遣いとしては、まぁまぁですね。

粘っていれば、さらに稼ぐこともできた*5のですが。
いつ価格が急反発するかと警戒していたため、小幅な値上がりが発生したところで、手仕舞いしてしまいました。

個人的に、10,000円を超える利益は珍しいので、素直に喜んでおきましょう。*6

今後の見込み

日経平均も、個別株も、今後の行方は全然読めませんね。私では。
本日大幅に下げた分、明日は調整の小幅な値上げが来るのかな? とも思っていますが、なんともかんとも。

もうちょっとテクニカルの勉強をして、次回のチャンスに備えたいと思います。
いやー、嬉しかった。
(今井士郎)

100万円を7年で1億円にする株式投資

100万円を7年で1億円にする株式投資

こちらの本で勉強中。

*1:値動き情報だけを頼りに行う株価予測。企業の業績や決算を頼りに行うのは「ファンダメンタル分析

*2:1日のうちに株を手放すスタイル

*3:数日かけて価格変動を狙うスタイル

*4:株が値下がりするのを予測して行う投資

*5:終値は510円でした。あと13,000円稼げる余地があったということですね

*6:ブログ収入の30ヵ月分にあたります