今日も元気に問答御用

アラサーサラリーマンが「考え方を考えてみる」「考えたことを書き残す」ブログ。ツイッターアカウント @shiroimai

睡眠時間を代償にするブログ生活からの脱却を目指して

私の「夜型」ブログ執筆スタイル

いつも私は、ブログ記事を夜に書いています。 食事を終え、あとは寝るだけとなった深夜に、シコシコとpomeraを叩くわけです。

本当は、日付が変わる前に就寝したいのですが、pomeraを開くのに日付が変わってるケースが多いですね。24時や25時くらいから、1~2時間かけてブログ記事を執筆・投稿する、と。

しかしこのスタイル、リスクや副作用もあります。

続きを読む

ゲーム理論をかる~く体験したい人に!? ライトノベル『数字で救う! 弱小国家』(ネタバレなし版)

今回は、電撃文庫からライトノベルを紹介します。 長田信織『数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする』です。
長いよ。

あらすじ

ポスドクの若き数学者ナオキは、引っ越しのアルバイト中に近世ヨーロッパ風の異世界へ転移してしまった。そこは、戦争に汲々とする弱小国家ファベールだった。
ナオキが迷い込んだ小屋で出会った小屋の主は、ファベールの王女、ソアラ
ソアラは、封建的な世界にあって「理論的思考」をしてしまうばかりに孤立している。ナオキはソアラの唯一にして最大の理解者となり、ファベール存亡の危機に立ち向かうのであった。

評価

まぁ、ライトノベルです。
良くも悪くも。
非常に軽く読めるのは事実ですし、そこそこ面白い。

しかし、やはり本作の特徴である数学と絡めてきたというところは、一定の評価をしたいところです。

続きを読む

ハチミツ大根と、風邪対策とコピペ記事

目次

  • 大至急のどを治したい! 週末の緊急事態!!
  • ハチミツ大根について、検索してみた
    • NAVERまとめの記述は?
    • 他にもいくつか、サイトを回ってみた
  • 見つけたかった「根拠」
  • ネットの記事と実体験から、結論
  • 結局効果のあったもの

大至急のどを治したい! 週末の緊急事態!!

10月末の土日、趣味の演劇の公演がありました。
社会人が週末ごとに集まり、半年かけて準備してきた公演です。 私は役者として参加しました。

なのですが、

本番前々日の木曜日の朝、のどに違和感が。
風邪です。

発熱も伴わない、風邪としてはちょっとしたものだったのですが、いかんせんタイミングが悪い。
こちとらこの週末に、100分間叫びっぱなしを5回ほどこなさないといけないんですよ? のどのコンディションって、公演の上で割と死活問題なんですけど。

続きを読む

収益化ならず!! 雑記ブログ2年3ヶ月目の運営報告

今回は、久しぶりにブログ運営報告(2017年10月)です。

目次

  • 目次
  • 月間数値
  • 分析
    • 記事更新数
    • PV数
    • 収益
  • 11月の目標
  • 終わりに

月間数値

月間の運営成績は、こんな感じでした。

続きを読む

希望をありがとう! ブログ3年目、ついに果たした『自分越え』

「安心した」ことと「嬉しい」こと

総選挙、終わりましたね。
与党の勝利に終わり、「希望の党に勝たせたらまずい」と主張していた私としては、一安心です。

とはいえ、自民党が勝てば、お粗末な改憲が現実味を帯びてくるので、早く政策論議与党と拮抗できる野党に現れて欲しいものです。

こちらの件は「安心」なのですが、個人的にブログ運営上で「嬉しい」話も発生しました。
それは、ついに果たした自分越えの話です。

更新記事の『高い壁』

当ブログは2015年7月に開設され、今は月間PV5,000~7,000くらいになっています。
そして、この10月に更新を再活発化させるまでは、累積150記事程度のサイトでした。

かれこれ2年と少し運営してきたのですが、開設2ヶ月目にして執筆した記事が、不動のアクセス数1位の記事になっていました。

「『ゲート ~自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり~』を読むべきでない、6つの理由」です。

上記の記事を、今月(2017年10月)に執筆した「「12のゼロ」はデタラメすぎる。希望の党がヤバい理由」が追い越し、当サイト内の『注目記事』一位に躍り出たのです。

続きを読む

日常業務からブログ執筆まで! 作業短縮のための辞書登録を、原則論から考える

  • 辞書登録の前提 ~親指シフト環境のおさらい~
  • 辞書登録するときの原則論を整理する
    • 辞書登録単語の効果測定式
    • 用語の定義
    • 登録単語の特性について
  • ようやく、Markdown用辞書登録タグ一覧
  • おわりに

前回の記事では、ブログの執筆にMarkdown(マークダウン)記法を採用したことをお話ししました。

私はMarkdown記法への転向にあたり、ほんのちょっと、記述用の単語を辞書に追加登録したりもしました。

今回は、結局、役に立つ辞書登録ってどんなのよ? という観点で、私が考えている原則論をご説明しようと思います。

続きを読む

ポメラ DM200のお迎えに向けて、はてな記法からMarkdownに切り替える

この数記事で変わったこ

まさか気付いていた読者さんはいないと思いますが、前々回の記事から、変えていたことがありました。
なにかというと、Markdown(マークダウン)記法の採用です。

Markdown記法とは何かというと、

続きを読む