今日も元気に問答御用

アラサーサラリーマンが「考え方を考えてみる」「考えたことを書き残す」ブログ。ツイッターアカウント @shiroimai

「物理攻撃」というネーミングに納得がいかない

サブカルにおける「物理攻撃」の使用例

男「くそっ! 剣が効かない!」
女「アイツは実体を持たないガス生命体よ! 物理攻撃は通用しないわ! 炎で攻撃して!」
男「そうか! くらえ! 炎魔法だ!」
モンスター「ぐわぁぁぁぁ!」

こんな流れを、漫画やアニメ、はたまたゲームでごらんになったことはないでしょうか。
そして初めて「物理攻撃」の概念に触れたとき、あなたはすぐに納得できたでしょうか?

私が「物理攻撃」という表現を認識したのは、中学時代か高校時代か分かりませんが、「物理攻撃」の定義がパッとイメージできず困惑した覚えがあります。

続きを読む

『高度に発達した現代工学ならば魔法すら打ち破れる』ネタバレあり感想

藍月要先生の新作が発売されました

ライトノベル『俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する』『あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね』の藍月要先生が、新作を発表しました。

『高度に発達した現代工学ならば魔法すら打ち破れる』です。

続きを読む

テレワークであっさり元が取れた 炭酸水メーカーの話

今日は、ソーダストリームの話

私のテレワーク生活も、1年半を過ぎました。
今日は、テレワークのお供「ソーダストリーム」の紹介です。

私は会社での仕事中、水や炭酸水のペットボトルを買っていました。
夏場だと、日によっては3リットル。冬場でも1リットル以上は大体毎日。
出費としては、かなり痛いなと思っていたのですが、自宅から持っていくのも大変ですし、健康にはいいはずですし、仕方なく購入していました。
月に20日出勤、500mlあたり100円のボトルを2リットル分購入したとして、月8,000円ですからね……。

そんな中、Amazonのタイムセールで販売されていた「ソーダストリーム」を友人に勧められ、まんまと購入してしまいました。
ソーダストリームのない生活が、すっかり考えられなくなってしまったお話です。

続きを読む

『ゼロ秒思考』実践者が感じた、効能と限界

現在のノート環境

そのうち独立で記事にするかも知れないのですが、私がお仕事で採用している「ノート・手帳周り(手書き)」の装備は、こんな感じになっています。

・手帳:コクヨジブン手帳
・ノート:コクヨ『Campusノート』 B5サイズ100枚綴り(6mm罫)
 無印良品のスピン「しおりシール5本組み」でスピンを追加
・ペン:パイロット『キャバリエ

キャバリエは、こんなに高い奴じゃないです。 3,000円くらいでした。10年くらい前に。

考えつく環境を全て試して至った境地……というほど網羅的にいろいろ試したわけではないのですが、普通の人に比べればいろいろな手帳術・ノート術を試した結果と呼べると思います。

今日は、一時試していた『ゼロ秒思考』式ノート・思考術のお話です。

続きを読む

ウソと釣りとジョークと皮肉、そしてデマ

ネットには「本心ではない情報」が溢れている

Twitterをやっていると、知らない人によるバズったツイートが流れてきますね。
秀逸なジョークのツイートを見ると、時々不安になります。

これ、ジョークと気付かず本気にする人出てこないかなと。

直近だと、こんなツイートがありました。

素直に解釈すれば、「男児に対して良いことを言っている風だった人が、実は女湯に入り込んでいる変質者男性だった」というジョークでしょう。

続きを読む

少しでも建設的な議論に近づくための「トゥールミンモデル」入門

今日の話題は「トゥールミンモデルとは?」

ネットでは、今日も合意形成にはほど遠い不毛な議論が続いています。
少しでもまともな議論を増やしていくため、今日は議論の大前提である「トゥールミンモデル」について解説したいと思います。
これができないと、ほぼ「論理的な議論」なんて不可能なのですが、意識的に使えている人はほとんどいないようです。
弱小ブログではありますが、世の中に、少しでもマトモな議論が増えれば幸いです。

続きを読む